情報システム・物流システムの経営コンサルティングを通じてシステムの改善・コスト削減による企業の成長支援のお手伝いを致します。

情報・物流システムコンサル CNC コンセプト

ありたい姿が明らかになってこそ、今やらねばならぬことが見えてきます。

消費者・生活者の目線で今やらねばならぬことを考えます

少子化、高齢化といった社会の構造の変化、また、インターネットや携帯電話などの社会を支えるインフラの構造的な進化、そして地球環境といった誰もが避けて通れない大きな課題、それらはすべての生活者の生活スタイルに、消費スタイルに大きく影響します。
今までは価値がある、 と考えていた商品やサービスは突然その存在意義を失い、今までは考えられなかったような新しい商品やサービスが生活者から求められる、そんなことが当たり前に発生しています。だからこそ、今の会社を支える収益構造やコスト構造に捉われず、ありたい姿だけを描いてみることが大切だと考えています。

そして、その結果初めて今やらねばならぬことも見えてくると考えています。




お客様の求めることが変化するからこそ、そこには新たなチャンスがあります

私達が何もしなくても、お客様の求めることはどんどん変化していきます。
そして、その変化を追いかける中には、なかなかチャンスは見えてきません。
そうではなく、自らがお客様に求めることを変化させてゆく、そのことにチャレンジすることが大切であり、そこに初めてチャンスも発見できるものと思います。
大切なのは、そうなってしまった後で、『だからどうしよう』を考えるのではなく、
自らが積極的に新しい商品やサービスを創造することにチャレンジすることだと考えています。
そしてそのヒントは、私達の身の回りで起きていること、そのすべてにあります。


情報・物流システムの改善・構築のお問合わせはこちら

コンサルのお問合わせ

コンサルタントブログ

小売業・卸売業・物流から情報システムまで、コンサルティングはCNCにお任せください